ただ今日の時間は夕暮れ18うちさきほど本日は週末だ

本日は、週末だ。週末という結果、昼前は午前の9事前には、目を覚ましておりました。普段なら10事傍ごろまでは眠っているのですが、本日はめずらしく、手早く起きることができました。
 此度、手早く目覚めた結果、TVを見ました。バラエティ旅行放送で、JRで南へ一駅舎先のディーラー街角のお店舗が紹介されていました。誠に来週は、北へのぼって、わが街角の近所のディーラー街角を紹介するようです。
 来週も少なく視線を覚まさなければならないなと想うのでした。
週末に関しては、基本的に午前9事前に目を覚ますことができれば、9事から始まるアニメ2本立てを覗けるので良いと思うのですが、来週はそれよりも1時間は早く起きたいところです。
 ただ、昨日早く眠りにつけるかどうにかで、目覚める時間にも影響が出るかと思います。なので、ケイタイTELのアラームスペックを1年月早めた時間にセットした形で1周内を越すことができればと思います。うまく行けばいいのですが。

群馬のヤマダグリーンドームでの現状事件、GBGBに行ってきた!

2013世代から群馬で行われているROGUE主催の機会、「GBGB」に行ってきた。本心、俺はROGUEというバンドをとっても知らなかった。俺が芽生える前にまず解散してしまっていたからです。
俺がそういったROGUEを知ったのは2012世代のap bank fesです。Mr.Childrenの桜井氏が纏めるもう一つのバンド、Bank Band主催のこういうフェスに桜井氏はROGUEのボーカル奥野氏をお呼びしようとしていたとの地。しかし奥野氏は2008世代に不慮のアクシデントによって半身不随となっていた…。
それでも奥野氏は歌うことを閉めなかった。その時は奥野氏が歌う映像に合わせて桜井氏が歌うという間接的共演がなされたのだが、今回のGBGBにMr.Childrenがお呼びされたことによってついに4世代あかしの共演が実現したのだ。
Mr.Childrenは勿論素晴らしかったのだがここでは省略させていただいてROGUEのことを書かせていただくと、ただひたすらにかっこよかった。車椅子を自在に操り客席を煽りながら歌う奥野氏ははなはだ力強かったし、楽器隊の皆さんの熱唱も熱くて心に刺さるものがあった。半身不随の皆様は腹式呼吸が難しいと聞いたことがあるが、そんなことは微塵も捉えさせなかった。そして何よりも、極めて楽しそうだったのだ。もしも俺が奥野氏の有様だったら、あんなふうにカテゴリーにのぼり、そして笑えるだろうか…。あの笑みの裏には凡人にはイメージし得ないほどの負荷、ムシャクシャ、スタートが生じるに差異ない。そんなことを考えていたら涙が出そうになった。
アンコールでは桜井氏も登場して、’12世代のapでカバーした「終わりのない歌」を一緒にセッションした。カテゴリーに立っていらっしゃる素晴らしき奏者たちも、客も総出心から楽しんでいた。なるほど、音楽ってうまいな、と再び思った。
あんな感覚になるのもきっと複数のミュージシャンが出演する機会ならではだろう。普段の慌ただしい普通を忘れ、ただただ至福の音楽に僕を任せる。そうすることでまた普通を頑張れる。俺にとって音楽は必要不可欠などうしてもお宝ですと再び思った。葉酸市販